月額制の全身脱毛の詳細

> > 月額制の全身脱毛

月額制の全身脱毛

全身脱毛というと長く通って費用も高額なイメージですが、最近「月額制」という形で月々1万円前後の費用から始められるエステサロンが増えてきました。

若い女性にとってはうれしいシステムですが、「月額制」といってもシステムが2種類あり、しっかりと理解して選ばないと結局損してしまう恐れがあります。今回は月額制の全身脱毛についてまとめてみました。

月額制について

実は「月額制」といっても2種類の料金システムがあります。通いたいサロンがどちらのパターンなのかしっかりチェックし、特徴を把握してから契約しましょう。

一般的な月額プラン

脱毛完了までの回数を決めずに、毎月決まった金額を支払うプランです。辞めたい時にはいつでもやめることが出来ます。「キレイモ」や「脱毛ラボ」がこのパターンです。

月額という名の分割払いプラン

最初に脱毛完了の回数を設定して、脱毛の全費用を月額で割るという分割払いシステムです。「一般的な月額プラン」と違って、概にプランを購入している状態なので解約するには手数料がかかるケースがあります。「シースリー」「銀座カラー」などがこちらのパターンです。

月額制の全身脱毛のメリット

自分のタイミングで辞めることが出来る

「効果を感じられない」「忙しくて通えなくなった」「サロンが合わない」「このくらいの状態で満足」など、どんな理由でも自由にやめることが出来ます。自分で効果を見極めて終了したいと考えている人にはおススメです。

脱毛を始めるのに大きなお金を用意しなくてよい

回数制の場合、支払い方法は初めに一括になるところが多くなります。そのため支払えない場合は、ローンを組む必要があります。その点、月額制では月々の額を支払うことになるので、契約時の予算の負担が少なくなります。ローンを組むことに抵抗がある方は月額制がおすすめです。

月額制の全身脱毛のデメリット

施術に行かなかった月も支払わなくてはならない

全身脱毛の場合は全身を1回で施術するサロンですと2~3か月に1回の施術が目安になりますので、何もしないのに料金だけ取られる月が出てきます。また仕上げの段階に進むほど4~5か月に1回など長いスパンで通うことになります。

予約変更ができない

月額制の場合、予約の変更が出来ず、もし予約した日に行けなくてもその日の回数分は脱毛したとみなされる場合が多い。回数制のプランはドタキャン以外なら事前連絡で予約を取り直すことが出来ます。

シェービングが有料の場合がある

回数プランでは無料のシェービング料が、月額制の場合は必要になるところもある。脱毛箇所は事前にムダ毛処理をする必要があります。背中など自己処理ができない場合はサロンスタッフにシェービングをしてもらうことができますが、月額制の場合はシェービング代が必要になることもあります。

例えば「キレイモ」では月額制の場合、回数プランでは無料のシェービング代が1000円必要になります。

施術回数が増えてしまう

月額制の全身脱毛の施術は全身を2パート、または4パートに分けて、1回の施術で1パートずつ施術を行っていきます。つまり、全身の脱毛施術を1回終えるので2か月から4か月かかってしまう可能性があります。

回数プランの全身脱毛では1回の施術で全身の施術を完了します。全身脱毛の完了レベルは18回前後の施術が必要といわれていますので、その2倍から4倍はかかってしまう可能性もあります。通う回数が増えれば交通費もかかってしまいますし、結局長期に渡ってしまい総額が高額になってしまう場合もあるので注意しましょう。

予約が取りにくい

脱毛サロンの予約は、施術後に次回の予約を決めるというのが原則です。次の1回分しか予約は取れません。

よく月額制より回数プランの人を優先的に予約しているといわれています。もちろんそういうサロンもありますが、実際は2~3か月に1回の回数プランの方は概に2~3か月前に次の予約分として来月に予約を入れている可能性が十分にあります。

月額制の人が月に1回(全身1/2ずつの場合として)施術していくとして、次の月に予約を入れようとした場合、回数プランの方の予約で埋まっている可能性もあります。よって1か月ごとの人ほど予約が取りにくくなってしまうのです。

月額制の全身脱毛の平均相場

サロン名 月々の料金(税込み) 特 徴
ラ・ヴォーグ 月々4,600円 4か月に1回しか脱毛できない制限あり
顔・VIOを含む全身55部位
キレイモ 月々10,260円 2か月に1回施術
顔・VIOを含む33部位
脱毛ラボ 月々2,149円
月々10,778円
1年で全身1回
2か月で全身1回
シースリー 月々7,500円 顔を含む通い放題プラン382,400円の分割24回払い
3か月に1回、全身を1回で施術
銀座カラー 月々7,300円(頭金9,702円) 回数無制限・分割36回払い
2か月に1回、2年目より感覚を徐々に開ける

月額制は毎月予約が取れるわけではなく、また全身の脱毛施術を1回行うのに何回か通わなければいけません。トータルで考えると、最初に用意する金額が少なくて済みますが回数プランより支払い総額が高額になったり、長期に通ったりすることになります。

月額制の全身脱毛と普通の回数プランの全身脱毛の違い

全身脱毛の回数プランは、あらかじめ6回や18回など、施術を受けられる回数が決まっていて、それぞれお得な料金プランに設定されています。

月額制よりも少ない回数でコースが完了するように契約回数が設定されていることが多いです。

施術するパーツ数が同じでも回数プランのほうが早く終わるので、月に何度も通うのは嫌だけど早く脱毛を完了させたい人は回数プランがおすすめになります。

他にもシェービング料が無料になるなどサロンによって違いはありますが、月額制より回数プランの価格の方がお得感が高く優遇されているのは、基本的に一括払いだからです。

まとまったお金が一度に入る方がサロンにとっても助かるわけで、その分お客さんにも有利になるよう利便性を付加しているということです。

ただし、クレジットカード支払いも可能ですので、カード会社の分割払いサービスを利用するという方法もあります。

月額制でおすすめの全身脱毛サロン

キレイモ

月額制は月額10,260円で2か月に1回予約が取れます。シェービングは月額制では1,000円、回数プランは無料になります。顔・VIOを含む全身33か所脱毛です。

予約は比較的取りやすく、毛周期に合わせて脱毛できます。接客も丁寧といわれています。

月額制でおすすめの医療脱毛クリニック

アリシアクリニック

顔なし、VIOあり8回スピード完了プランで月額9,500円、1回の施術で全身が脱毛できます。こちらは、421,616円の60回分割払いで、初回13,951円で10か月は金利手数料ゼロになります。同じコースを36回分割払いで月額13,900円のプランもあります。

ライトシェアデュエットという脱毛器を導入、痛みの少なさと効果の高さで人気です。

カウンセリング料、キャンセル料、解約手数料、初診料、再診料、テスト照射、照射後のお薬処方代など全て無料・0円です。全国展開ではないのでクリニック数は限られていますが、通える範囲にあれば短期でつるつるにしたい方にはオススメです。

リゼクリニック

全身脱毛プラン(VIOなし)5回完了プランで月額13,000円、VIOあり(または顔)で月額15,700円、24回の分割払いです。

5回が完了するのと大体同じくらいに支払いも終わるように24回に設定されています。トラブル無償対応などの安心保障システムは適用され、支払い方法が違っても受けられるサービスは全て同じです。

医療脱毛でも月額制が利用できるようになってきて、支払いのハードルが下がってきました。

まとめ

とにかく月々の支払いを安く抑えたい人には、月額制のコースがあるサロンがおすすめです。

ただ、脱毛はある程度の長い期間通わないと効果が得られませんので、長い期間通い続けるのは難しい面があります。

最初は自分に合うサロンかどうかを確かめるつもりで月額制に通っても、もし気に入ったサロンがあれば、月額制はいつでも辞められるので途中から回数プランに契約し直した方が通うペースも安定していろいろな面で楽に通えるようになります。

また、月額制といっても、一般的な月額制と、回数プランを分割払いにして一定の期間支払っていくタイプと2種類あります。

また、1回で全身のどの位を脱毛施術できるのか、施術の間隔、サロンの評判等、事前に公式サイトやネットの口コミ体験談などをよく調べて自分にあったプランを選びましょう。

毛量や毛質には個人差があるので、カウンセリングでどれぐらい施術期間が必要か相談するのもおすすめです。

最近は、医療クリニックも月額制を利用できるクリニックが増えてきて、支払いのハードルが下がってきています。

まずはサロンで全身脱毛をして、それでも生えてくる毛だけをクリニックのレーザー脱毛で数回施術して完了するという使い方もおすすめです。